日時:令和3年11月13日(土曜) 午前10時から11時まで

 

テーマ「太陽の科学」

 

太陽は、地球に直接的に影響を与え、その姿を詳細に観測できる唯一の恒星です。この太陽に焦点をあて、最新の画像や動画も用いながら、太陽の素顔を紹介します。小中高生のご家族や、先生方をはじめ、どなたにも楽しんでいただける内容です。

 

講師 大山真満(おおやままさみつ)さん(滋賀大学教育学部准教授)

博士(理学)。太陽フレアに伴う高温プラズマの放出現象について研究を行ってきた。現在では、空間認識力や天文教育に関しての研究を行っている。大学教育では、学生が疑問を抱くことを大切にしており、学生自身が自ら考え学べるように努めている。2000年、滋賀大学に着任。2008年より現職。

 

場所 図書館多目的室

 

募集人数 60名(要予約) 空席がある場合は、申し込みが無くてもご参加いただけます。

 

申し込み  11月2日(火)午前10時より開始します。電話・FAXまたは図書館カウンターにてお申し込みください。FAXの場合は、参加される全員の氏名・連絡先をご記入ください。手話通訳をご希望の方は11月10日(水)までにお申し込みください。

 

守山市民の方は「もーりーカー(デマンド集合タクシー)」をご利用いただけます。1人1乗車300円、要予約。詳しくは都市計画・交通政策課(582-1132)にお問い合せください。
なるべく公共交通機関か乗り合わせにてご来場いただきますようご協力をお願いいたします。

 

コロナウイルス感染症対策にご協力ください。図書館入り口での検温、手指の消毒、マスクの着用をお願いいたします。また、感染拡大状況によって中止になることがあります。

 

お問合せ TEL:583-1639、ファクス:583-6949

 

理系講座ちらし.pdf